• CSI 3
    チャレンジ
    2020
    持続可能な開発目標を達成するための革新的なアプローチ

CSI CHALLENGE 3とは?

CSIチャレンジ3は、2016年より実施している、社会的インパクト投資を促進するための取り組みの第3弾です。「ソーシャルビジネスコンペティション」と「クラウドファンディング」を組み合わせることによって、革新的なビジネスを通じて社会課題の解決を目指す社会起業家を発掘し、支援していくムーブメントを作ることに焦点を当てています。また、起業家と日本企業をつなぐプラットフォームの構築を目指しています。

昨今、世界を席巻している新型コロナウイルス感染症により、途上国に暮らす女性、子ども、難民といった社会的・経済的に弱い立場にある人々は甚大な影響を受けています。その影響は社会課題に取り組む起業家にも及び、こうした脆弱な立場に置かれた人々に対してサービスを提供することが難しい状況も起きています。

この状況を踏まえて、今回のCSIチャレンジ3では「新型コロナウイルス感染症の影響を受けている途上国の弱い立場に置かれた人々(女性、子ども、難民)を、ビジネスを通して支援する社会起業家」を広く募集することにいたしました! 優勝者には、クラウドファンディングおよびスポンサー企業様から頂いた資金を原資とした最大5万ドルの投資を行います。

プログラム概要

1.

募集締め切り

2020年09月15日

 

2.

1st ステージ進出者発表

 

3.

2nd ステージ選考進出者発表

 

4.

ビデオ素材の提出

 

 

5.

バーチャルインタビュー

 

6.

ファイナルステージ進出者発表

 

7.

最終発表会

 

 

8.

優勝者発表

 

 

募集要項

新型コロナウイルス感染症によって引き起こされた、または顕在化した社会課題の解決に向けた取り組みを行っている社会起業家を募集します。

応募資格

CSIチャレンジ3の応募には、以下の条件を満たしている必要があります。

  • 新型コロナウイルス感染症に関連した社会的課題に取り組む革新的なビジネスソリューションを提供する企業であること
  • 原則として事業を開始してから5年以内のスタートアップであること
  • 法人格を有していること

応募資格のない団体など:

  • 非営利団体, 奨学金, 研究事業
  • 政治的・宗教的な目的に基づく団体

審査基準

  • 社会的インパクト - 新型コロナウイルス感染症の危機によって影響を受けた地域住民, 特に女性・子供・難民へのインパクトの大きさ
  • ジェンダー - 意思決定、サプライチェーン、顧客の観点におけるジェンダーへの着目度合い
  • 持続可能性 - ビジネスモデルの実行可能性と持続性
  • チーム - 創造性、社会課題解決へのコミットメント、スキルなど
  • 革新性 - 新型コロナウイルス感染症の危機を乗り越えるための独創的なアイディアや技術など

特典

優勝企業

50,000米ドルまでの投資、相互に同意できる条件でのARUNおよびその関連会社からのサポートとアドバイス。

応募方法

CSIチャレンジ3への応募方法は以下の通りです :
  • オンライン申請書に必要事項を記入してください
    途中で回答を保存することはできません。全ての記入事項をオフラインで完成させて、回答をコピー&ペーストすることをお勧めします。
  • 最新のプレゼンテーション資料(最大5ページ)をcsi[at]arunseed.jpまでメールでお送りください
    メールの送信の際、件名を “Application for CSI3 – 企業名”としてください。(例 “Application for CSI3 – ARUN Seed”)

主なスケジュール

申請書の提出
2020年09月15日

募集締め切り

1st ステージ
2020年9月末

1st ステージ進出者発表
1st ステージ進出者には、財務諸表の提出が求められます。(貸借対照表、損益計算書、プロジェクション)

2nd ステージ
2020年10月中旬 - 2020年10月末

2nd ステージ選考進出者発表
2nd ステージ進出者のビデオ資料のオンライン提出締め切り
ARUNチームとのオンライン面接を予定しています。

ファイナルステージ
2020年11月中旬
2020年12月上旬
2020年12月末

ファイナルステージ進出者発表
最終ピッチ
優勝者発表

今すぐ応募する!

応募締め切りを2020年09月15日JST 23:59に延長します。

技術的問題による締め切り間際でのアクセス困難を避けるためにも、お早めのご応募をお勧めします。

時間

過去優勝企業:

CSIチャレンジ1

Stellapps Technologies Private Limited. インド

Stellappsは、生産性の低下やバリューチェーンの不確実性といったの問題に直面しているインドの酪農業者にIoTソリューションを提供しています。同社は、生乳生産、調達、冷蔵の各段階に設置可能なIoTデバイスの開発・販売・保守を行っています。Stellappsの事業は、生産性の向上、生産ロスの削減、高品質な生乳の安定供給、農家の収入の安定化などをもたらしており、大きな社会的インパクトが期待されています。

www.stellapps.com

CSIチャレンジ2

Bookmybai.com. インド

Bookmybai.comは、オンラインで家事労働者を雇う事ができるプラットフォームを提供しています。彼らのサービスは、農村に住む女性でも、遠隔地から無料で求人情報を検索し、仕事にアクセスすることを可能にしています。女性はフリーダイヤルに電話を掛けて仕事に応募し、審査・選考後、仕事を得ることができます。Bookmybai.comは、遠隔地から働きにくる女性たちのための安全な転居の支援、インドのIDBI銀行との提携により、銀行口座の開設を支援しています。また、仲介業者やエージェントを省き、雇い主との間の契約書締結を支援することにより、女性達が搾取の対象となるのを防いでいます。現在、Bookmybai.comで採用された11,000人の女性は、信頼できる雇い主の下、経済的な自立と仕事の安定を達成しています。

www.bookmybai.com

主催 :

後援 :

本プログラムに関するお問い合わせは、csi@arunseed.jpまでお願い致します